講座


すでに古文書講座(初級)を修了されている方や、古文書読解の経験がある方を対象に歴史資料としての古文書の面白さを体験していただきます。 より深く、より広く、徳島の古文書に触れてみませんか。多数のご参加をお待ちしています。


i_01 【日  程】  10月8日・10月22日・11月5日・11月26日・12月10日・1月14日・1月28日
i_02 【時  間】  午後2時〜4時
i_01 【場  所】  徳島県立文書館 2階 講座室
i_02 【定  員】  30名程度 (希望者多数の場合は抽選となります)
i_01 【受 講 料】  無料
i_02 【申込締切】  令和3年9月30日(金)消印有効
i_01 【申込方法】  往復ハガキもしくは専用メールにてお申し込み下さい。
i_02 【専用メール】  (mon_koza(at)bunmori.tokushima.jp)なお (at)@に置き換えてください


日 程 表 
回  日時  講師  テーマ 
1
10/8
午後2〜4時
金原 祐樹
(当館館長)
「近世郷鉄砲の仕事」
2
10/22
午後2〜4時
石尾 和仁
(当館主席)
「戦国武将の手紙を読む」
3
11/5
午後2〜4時
徳野 隆
(当館主席)
「阿波人が見た幕末の動乱」
4
11/26
午後2〜4時
嵐 大二郎
(当館主任)
「郷鉄砲役について(「高見家文書」より)」
5
12/10
午後2〜4時
板東 英雄
(当館主任専門員)
「特色ある徳島の宗門改帳」
6
令和5年1/14
午後2〜4時
山口 幸歩
(当館職員)
「江戸時代の捨て子関係文書を読む」
7
1/28
午後2〜4時
湯藤 由紀子
(当館職員)
「近世の海難事故史料を読む」




続きを読む



※画面をクリックすると拡大します。

【展示解説】
第64回企画展「学校の公文書」

 担当者が展示品や関係資料について、わかりやすく解説いたします。現在、学校の統廃合が進んでいます。文書館は学校の公文書は地域の歴史を知るための重要な資料と考え、収集・保存に当たってきました。公文書から見える県内の学校を紹介します。

尚、9月19日の展示解説は、文書館休館のため中止とします。

【日    時】
 

令和4年8月21日(日)・9月19日(月・祝)
10月13日(木)午後1時30分〜2時30分
【会    場】 徳島県立文書館 2階 講座室・展示室








  令和元年度、徳島県立文書館は、次の文書群を公開しました。
 ぜひご活用ください。
 
令和元年度公開古文書一覧






 平成30年度、徳島県立文書館は、次の文書群を公開しました。
ぜひご活用ください。
 
平成30年度公開古文書一覧






 平成29年度、徳島県立文書館は、次の文書群を公開しました。
ぜひご活用ください。
 
平成29年度公開古文書一覧






 平成28年度、徳島県立文書館は次の文書群を公開しました。
ぜひご活用ください。
 
平成28年度公開古文書一覧






 平成27年度、徳島県立文書館は次の文書群を公開しました。
ぜひご活用ください。
 
平成27年度公開古文書一覧