催し物 案内

文書館の逸品展「史料に見る自然災害Iー絵図と古文書に見る阿波の水害ー」



【開催期間】2021年1月26日(火)2021年4月25日(日)

【開催時間】9:30〜17:00

【開催場所】徳島県立文書館 文書館 2階 展示室・講座室

【主催者】徳島県立文書館

【参加対象】どなたでも

【参加費用】無料

【申込方法】

【内容特色】 古文書や公文書と言った歴史資料は、徳島を襲ったなまなましい自然災害の実態を伝えてくれます。当時の自然災害に対する人々のまなざしや被害の実態、復興の過程などを史料から明らかにします。

【注  記】お問い合わせはお電話で。

【休 館 日】毎週月曜日・毎月第3木曜日(祝日と重なった場合は翌日)


令和2年度 文書館歴史講演会「災害の記憶と記録」



【開催日時】2021年2月28日(日) 午後1時30分〜午後3時

【開催場所】文化の森 21世紀館 1階 イベントホール

【主催者】徳島県立文書館

【参加対象】どなたでも 事前申し込み制

【参加費用】無料

【申込方法】お電話にて受付 

【内容特色】 徳島県立文書館では、文書館の逸品展「史料に見る自然災害I」展の関連行事として歴史講演会を開催します。講師の倉地克直先生は岡山藩政史研究に大きな業績を遺されていますが、これに加えて、『江戸の災害史』(中公新書)・『「生きること」の歴史学』(敬文社)などの著作を通して、江戸時代の人たちが災害にいかに対処し、「生命」を守ってきたのかを、政治史・生活史の大きな視点から追究されています

【注  記】会場では要約筆記とヒアリングループを用意します。要約筆記等が必要な方は申し込みの際にお知らせください。3密回避のため事前予約の方のみ入場できます。

【休 館 日】開催場所へご確認ください。


古文書補修ボランティア 養成講座



【開催日時】2021年3月3日(水) 10:00〜15:00

【開催場所】徳島県立文書館 徳島県立文書館 2階講座室

【主催者】徳島県立文書館

【参加対象】古文書の保存講座受講済みの方。

【参加費用】無料

【申込方法】所定の申込用紙に必要事項をご記入の上申し込んでください。

【内容特色】将来、県立文書館でボランティアとしての活動を希望する方を対象に、古文書の修復などの実習を行います。        (毎月第1・3水曜日)

【注  記】お問い合わせは電話またはFAXで。(TEL:088-668-3700 FAX:088-668-7199)

【休 館 日】毎週月曜日・毎月第3木曜日(祝日と重なった場合は翌日)


古文書補修ボランティア 養成講座



【開催日時】2021年3月17日(水) 10:00〜15:00

【開催場所】徳島県立文書館 徳島県立文書館 2階講座室

【主催者】徳島県立文書館

【参加対象】古文書の保存講座受講済みの方。

【参加費用】無料

【申込方法】所定の申込用紙に必要事項をご記入の上申し込んでください。

【内容特色】将来、県立文書館でボランティアとしての活動を希望する方を対象に、古文書の修復などの実習を行います。        (毎月第1・3水曜日)

【注  記】お問い合わせは電話またはFAXで。(TEL:088-668-3700 FAX:088-668-7199)

【休 館 日】毎週月曜日・毎月第3木曜日(祝日と重なった場合は翌日)


文書館の逸品展「史料に見る自然災害?ー絵図と古文書に見る阿波の水害ー」展示解説



【開催日時】2021年3月27日(土) 13:30〜14:30

【開催場所】徳島県立文書館 文書館 2階 展示室・講座室

【主催者】徳島県立文書館

【参加対象】どなたでも

【参加費用】無料

【申込方法】

【内容特色】※各展示ごとに3回の展示解説を実施
ワークショップ形式(古文書を読む会1班が翻刻した古文書「勝浦川筋廻覧帳」を題材にします。)


【注  記】お問い合わせはお電話で。

【休 館 日】毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)・毎月第3木曜日