文書館サイト内検索です。検索したい語句を入れてください。
 


※ ホームページアドレス変更のお知らせ ※


 徳島県立文書館のホームページアドレスが変わりました。
 ブックマーク・お気に入り等で、ご登録の方はお手数ですが変更をお願い致します。

  【旧アドレス】https://www.archiv.tokushima-ec.ed.jp/
  【新アドレス】https://archive.bunmori.tokushima.jp/

 今後とも当サイトをよろしくお願い致します。





文化の森各館が所蔵する貴重な資料をデジタル化し公開しています。
徳島県立文書館の所蔵作品もご覧いただけます。高精密画像をお楽しみください。



※ お知らせ ※


 徳島県は、「“新しい生活様式”を取り入れた“感染症に強い徳島”づくり」のための「とくしまスマートライフ宣言!」を実践しています。
 皆様方におかれましても、当館のご利用にあたっては、手指の消毒、マスクの着用など感染防止対策にご協力ください。
 都道府県をまたぐ不要不急の移動の自粛については、6月19日から解除されましたが今後、新型コロナウイルス感染症の防止対策の状況により、一部の利用制限や急きょ取り扱いを変更する場合があります。 ご利用の際には事前にご確認ください


「とくしまスマートライフ宣言!」はこちら









◎10月3日  令和3年度 公文書管理保存講座 
を追加しました。       ≪講座≫

◎9月10日  令和3年度 古文書講座(中級) 
を追加しました。       ≪講座≫

◎8月3日 第62回企画展
  「刊行150年記念 県報が伝えた徳島」

を追加しました。       ≪展示≫

◎8月3日 第62回企画展展
  「刊行150年記念 県報が伝えた徳島」 ―展示解説ー

を追加しました。       ≪講座≫

◎6月15日 文書館年報 第24号
を追加しました。   ≪資料ファイル≫

     
最終更新日:2021年10月3日


 第62回企画展「刊行150年記念 県報が伝えた徳島」


※画面をクリックすると拡大します

 
 
 廃藩置県が行われた明治4年から刊行が始まった「徳島県報」は、現在まで百五十年間続く徳島唯一の刊行物です。徳島の歴史を記録してきた「徳島県報」の内容や歴史的意義を紹介します。


期 間 令和3年8月3日(火)〜 令和3年10月24日(日)
場 所 会場:徳島県立文書館 2階 展示室 入場無料
休館日 毎週月曜日(※祝日の場合は翌日)・毎月第3木曜日
展示解説 8月22日(日)・9月20日(月・祝)・10月8日(金)
午後1時30分〜